忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.11.23,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2008.10.26,Sun

ちょっと前に中古で購入したフライライン付の格安フライリール。
実は2つ購入済みなのです。値段はどちらのリールも1000円ちょっとだった記憶があります。

ライン付きで安かったのは良かったのですが、このフライラインが何番のラインなのか全くわからなかったのです。フライリールだけでも安い買い物かと思っていましたが、せっかくなので巻いてあったフライラインも使ってみたい。ただ何番ラインがわからないままでは使おうにも使えません。

ということでフライラインが何番か判別するのにどーしたら良いか、調べてみたところなんでもフライラインの先端9mの重さを測るとのこと。
その重さによって番手が決まっているとのことでした。

ちなみに換算表は古本屋で見つけたフライ雑誌に載っていました。

というわけで巻尺を使って9mを測定。タマのご飯用計量秤で測定してみました。

2008_09200049_640.JPG1本目。
かなり巻き癖がついていて、投げにくそうなライン。
両先端が細くなって真ん中が太いダブルテーパーのフローティングライン。このラインの先端9mの重さは9g。換算表を見ると5番ライン。

ということはDT5Fということですね。

 

2008_09200051_640.JPG2本目。
このラインはかなり柔らかく、明らかに1本目よりは上等。
片側が太く、片側が細いウエイトフォワードのフローティングライン
重さは10g。換算表から6番ライン。これはWF6Fのようです。

 

先日、完成したフライロッドは指定番手は♯4/5。
5番ラインの方が使えれば良かったのですが、かなり巻き癖がひどくて使用に耐えられるか微妙です。。。とりあえずは新品を買う予定です。巻き癖ラインは練習にでも使おうかな。

PR
Comments
無題
これって糸ですか?
糸も色々な太さがあるんですよね。その使い勝手は分からないけど、父も様々な太さの糸を持ってます^^
糸選びも楽しさはありますか?

タマちゃん&チャイちゃん、計量機で計っているんですね!
うちはおちょこが計量カップ代わりです(笑)
Posted by カオルンボ - URL 2008.10.28,Tue 16:18:17 / Edit
計量
フライの場合は重さをもった糸を使うんです。いろいろな釣り方があるものです(笑)

計量器を使うのはタマだけなんです。毎日決まった量だけ上げてダイエットしています。チャイは、たくさんあげてもご飯をちょっとづつ食べるので計量いらずです(笑)
Posted by watari - 2008.11.01,Sat 20:48:32 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]