忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.11.23,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2008.09.06,Sat
フライスクールに行ってから、フライロッドが欲しくなってしまいました。

いま作っているフライロッドも大事に作って使っていきたいと思っているのですが、講習会でいろいろ勉強させてもらって、初めてのロッドは高級品でなくても、それ相応に使えるロッドがあった方が今後のためにも良いのではないかなぁと思いはじめたのです。

自作ロッドの魅力は、『妄想して楽しい、作って楽しい、釣って楽しい』という点にあるのは間違いないのですが、ホンモノをひとつも知らずに作るというも、どーなのかなぁと・・・。これからもロッドビルドを愉しむ為にも、また、フライフィッシングを末永く愉しむためにも一本目は買ったほうが今後のためにも良いのではないかと考えています。

『迷ったら買わない主義』の私としては、迷いを打ち払う為に古本屋で買ってきたフライ雑誌のロッドインプレやネット情報を調べ倒して、管釣りやキャスティング練習にも最適な汎用性のある♯5ロッドを選定中です。

いろいろと調べてみると海外通販も良さそう。
今回調べていて気がついたのですが、アメリカ製フライロッドを日本で買うのとアメリカ通販で買うのと値段が全然違うものがあるのです。場合によっては送料含めても半額近くだったりして。市場が狭いから仕方がないのかもしれないですけど、個人輸入で買う方が安いってのもねぇ。狙っているロッドの評判に関しては、雑誌・ネットともに好評で値段も魅力的なうえ生涯保障付なので、いまのところ有力候補。

海外通販の中にはロッドビルド用品も充実しているサイトもあるし、初めてになりますが今回挑戦してみても良いかなと思っています。ただその生涯保障のアフターケアが心配。なにが心配って、私の英語力不足が。。。

もちろん日本のネット通販や、若干高くてもアフターケアを期待して近所のフライショップで買うとか、中古釣具屋さんでお買い得品を見つけるというのも選択肢の中にあります。もうちょっと調べて調べて納得したら購入しようと思っていますが、我ながら時間がかかります。

でも、いま作っているロッドを完成させて1回使ってから考えても良いかもなぁ、とも思ったり。予定は未定。とりあえずはいま作ってるフライロッドの足りないパーツを手に入れて、完成させようかな。まずは部屋の片付けからになりますが。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]