忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.05.26,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2016.07.16,Sat
久しぶりに美術館行ってきました。横浜美術館のメアリーカサット展です。

アメリカ出身の女性で、印象派のドガなどと一緒に展示会などに参加されていたとのこと。

印象に残るのは家族の肖像と子ども。特に個人的には「浜辺の子供」という絵でした。腕や足回りがムチッとした感じが子どもっぽくて素晴らしい。また浮世絵からの影響を受けたと思われる銅版画も良かったですね。

銅版画は気になる画法で一度くらいは真似事でやってみたいような。とても難しそうではありますけど、なんだか楽しげに見えるのです。

3連休の初日ということなのかけっこうな賑わいで中学生くらいの方もメモを片手に美術巡りをしていました。あれば学校の課題か何かなのかな?きっかけは何にしろ、本物の絵を見るというのは良いことなんだと思います。


私もきっかけは嫁さんが美術展に行きたいということだったので付いてまわったことからでしたから。いまでは美術ってなかなか面白いもんだな、なんて思い始めているから不思議です。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]