忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.04.29,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2006.11.15,Wed
「古本通」読了。


古本業界の仕組み、古本検索の仕方、蔵書家たちのエピソード、蔵書の処分法、そして古本のこれからのことが書かれていました。
具体的で偏りもなく、古本好きのどんな人にも受け入れられる本ではないかと思います。

モト書店員の人間としては古本業界にも関心はあるので、興味深いことが多かったです。新刊書店は新しい情報をとにかく詰め込んでは捨てていくことの繰り返しですが、古本業界では、それとは別の広くて深い知識が必要な様です。

書物は昔は入手が困難で、学問を志す人々の間では貸し借りが常であったということや、勝海舟が高額な和蘭辞書を1年借りて筆写したというエピソードなどは心に残りました。

読了して思うのは、本に愛情があるならば大事に扱いましょうということですね(笑)


PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]