忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.06.28,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2006.11.08,Wed
「配達あかずきん」読了。

書店を舞台に書店員とアルバイト店員がいろいろな事件(というか謎?)を解決していく、ちょっとミステリー風味の小説。
決して本格派なミステリーではないけれど、書店の日常のちょっとしたことが謎につながり、その謎がいかにもありそうでなさそうで、でもあっても不思議じゃないといった感じで、さくさく読める楽しい作品でした。

本書の最後の方に書店員さんの対談も載っていて、そこにも書かれていましたが「書店の仕事はちょっとしたミステリーに彩られている」のです(笑)。
そういった意味では私もさんざん謎解きをさせられたような…お客様に(^^;)

主人公の杏子さんの仕事ぶりや推測は、書店員ならではのもの。
(実際謎を解いていくのはバイトの多絵ですけど)
読んでいても頭の中にその光景を思い描けて楽しい楽しい(笑)。
続編も出ているようなので、そちらも読んでみようと思います。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]