忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.10.17,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2015.06.28,Sun
『さよなら神様』読了。【☆☆☆☆☆】

気が重い出張の前に図書館で借りてきて読んでみた。出張前に読んでいたけれど、無事に帰ってきたので書いてみる。

麻耶雄嵩氏なので、当たり前の作品じゃないだろうと読み始めたけど、一行目から苦笑い。

なぜかというとそこに犯人の名前が記載されているから。読み始めた瞬間に犯人がわかるという推理小説は笑うしかない。根拠も推理もない。なぜそれがわかるというかというと、彼が神様だから。

短編集となっているのだけど、どの作品も一行目に犯人が書かれている。でも、そこから素人探偵がそこに至るか?というところが、この作品の読みどころとなる。神様だから間違えたりはしないからね。

一行目に犯人の名前を挙げるためだけに神様は出てきていると思うけれど、でも、それって小説的で実験的で良い気がするなぁ。こーいう視点からの作品はあっても良いと思うし、この神様はどこにでも出てきてもおかしくないと思うので続編があってもよいかな。

今後も期待するしかない。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]