忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.05.23,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2008.07.12,Sat

『包丁と砥石』読了。【☆☆☆☆】

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ


中学・高校のころ、実家での月1回の包丁研ぎは私の仕事で、おこづかいをもらって研いでいました。

初めて研いだのは中学の1年だったかな?
物置から見つけ出した砥石を引っ張り出してきて、包丁を研いでみたのですが、まったく切れない包丁になってしまいました。

これはマズイということで、あわてて図書館に行って(そのころはネットなどないので)研ぎ方の本を探して付け焼刃で勉強をして、基本通りに研いでみたところ刃が出来て、それから私の包丁研ぎバイト(ただし自宅のみ)が始まりました。

研ぎ方はほぼ我流で、ステンレス包丁ばかり研いでいたので、恐竜戦車さんからいただいた小出刃は研いだことがありません。いろいろな魚を捌いて若干刃こぼれもあったりするので、研いであげなきゃと思いつつ、これで切れなくなったらどうしよう・・・という思いもあり、手をつけないでいます。

以前読んだ本のことは忘れてしまいましたが、それとはまた別の本を図書館で見つけて改めて読んでみたのですが、刃物の種類から成り立ちまで含めて説明してあり、なかなかわかりやすい良い本でした。研ぎ方も詳細に書かれていて目から鱗ものでした。

今度、時間をみつけて小出刃を研いでみようかと思います。

PR
Comments
無題
では、手なれたものなんだろうな。。。
私のハサミ研いで欲しいかも。
近所に有名な砥石屋さんがあったんですが、後継者問題で閉めてしまいました。
Posted by カオルンボ - URL 2008.07.12,Sat 18:49:32 / Edit
これ
いい本ですよね。私も何度か(何度も)立ち読みしていて、目からウロコでした。特に片刃の出刃の「裏押し」など、知らないことも多く書かれていました。

私は出刃はスーパーで買った安物しか持っていないのですが、私のようにほんのたまにしか釣ってこなくても、使っているうちに刃こぼれしたり、研いでも刃が持ちしません。今年あたり、少しマトモな出刃が欲しいと思っています。

あ、因みに、お察しの通り、私も包丁研ぐの大好きです。無心になれます(笑)
Posted by 魚花 - 2008.07.12,Sat 18:50:19 / Edit
砥石
>カオルンボさん
ハサミは研いだことないですけど、きっとかなり難易度高いですよ。私にはきっと無理です(笑)最近はハサミの切れ味が悪くなったら100円ショップのハサミを買ってきてしまいます。あれも意外と切れ味が良いですよ。砥石屋さんは残念でしたねぇ。

>魚花さん
もともと評判が良いのは、知っていたのですがまだ読んでいなかったのです。図書館で検索したところ、あったので読んでみました。なるほど良い本でした。
私は身分不相応な小出刃を頂いてしまったので、切れ味と使いやすさに重宝しています。なかなか私の場合は使う機会がないのですけどね(笑)
Posted by watari - 2008.07.13,Sun 18:13:26 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]