忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.05.23,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2007.10.21,Sun
『米内光政』読了。【☆☆☆☆】

敗戦時の海軍大臣であり、戦争直前に戦争回避を模索した総理大臣であった方の記録小説。

名前くらいは知っていたけど、「米内」が「ヨナイ」と読むことすら知らなかったし、この方が終戦にどのような影響を与えたかということすら知らなかったです。

なぜか図書館で目があって借りてきました。なぜ借りてしまったのかよくわからないけれど、司馬遼太郎氏の『坂の上の雲』を読んだことで日本帝国海軍の最後を読んでみたかったからかもしれないです。

読後の感想としては、日本人離れした方だなと。。。
世の中の雰囲気に呑まれずに自分自身の考え方を持ち続けたこの方だからこそ、日本を敗戦まで持っていけたのだと思います。裏書にもありましたが、日本がこのような状況でなかったら世の中にでなかった方かもしれないですね。

最近のニュースを見ても思うけれど、日本人は一般大衆にしてもマスコミにしても流されやすく熱狂しやすいです。陸軍が暴走したとかというよりも、その影響が戦争に突っ走った一番の原因のような気がします。いまも昔もその傾向というのはあまり変わらないかもしれないですね。流されている方々はきっと気付かないのだろうけど。。。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]