忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.11.21,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2007.11.01,Thu

年末年始になると最低は1本は作っているロッドなのですが、さてなにを作ろうかと考えています。

 

バスやシーバスに使えるようなちょっと強めのスピニングのパックロッドもいいし、サーフで使えるようなロッドも魅力的。メバルや管釣り、渓流も視野に入れたようなキャストの楽しい胴調子のショートロッドも良さそうだし、エキストラファーストのメバルロッドもちょっと興味あり。2007年のマタギのカタログにあった透明のブランクもカッコ良かったな~。トップゲーム全然やらないけど。

 

そうそう、竹ブランクも10数本確保しているのでこれもいくつか仕上げないと。メバル用竹ルアー竿やマルチピース竹ルアー竿も検討中です。

 

そーいえば、まだ手をつけていないフライブランクも1本あるのです。これもこの冬のうちにカタチにしておきたいなぁ。

 

となってくると今年は竹ブランクのロッドビルドとフライロッドを作るとすると、カーボンブランクのルアーロッドまで手がまわらないかもしれないです。まあ、どーしても新しいルアー竿が必要ってことはないので、新たにブランクを購入しなくても良いのですけどね。

 

ルアーロッドの作るための買うお金を市販の安い投げ竿に投資するという方法もありです。
いま1本も持っていない投げ竿があると釣りの幅が広がりますし。でも、投げ竿代わりに12ftのルアーロッドを作るってこともあるなぁ・・・と妄想は尽きません。でも、12ftのルアーロッドブランクは高いし、持ち運びに不便だから振り出しの投げ竿のほうがいいかもね・・・などと妄想は尽かないものの手持ち資金には限りがあるので精査検討の上、どうするか決めたいと思います。

 

実は考えているときが一番楽しかったりします。
楽しい妄想ができることは幸せなことです。
とりあえず、年末のマタギのセールまでいろいろ考えてきます。


にほんブログ村 釣りブログへ
PR
Comments
無題
ロッドビルドの構想(妄想)って、楽しいですよね。
実際に作る工程も楽しいのだけれど、あれこれ想像している時は、脳ミソのまた別の部分が回転している気がして心地よい感じがします。
それから、今朝ブログにコメント頂いた件、先ほどもう一度道具箱をひっくり返してみたら、ステンガイドがいくつか出てきまして、トップとバット以外はステンでも揃いそうです。確認不足で誠に失礼致しました。
Posted by 魚花 - 2007.11.03,Sat 19:22:29 / Edit
ロッドビルドの妄想
ロッドビルドには楽しみの段階がいくつかありますね。
妄想する楽しみ
部品選定の楽しみ
作る楽しみ
釣る楽しみ
だからヤメラレナイのかもしれません(笑)

それとコメントの件ですけど、ステンレスガイドで揃うとのこと。
良かったですね(笑)チタンは魅力的だけど高すぎてなかなか選定できません。
でも、あの軽さを体感してしまうとまた組んでみたくなるんですよね。
Posted by watari - 2007.11.04,Sun 00:00:48 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]