忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.11.24,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2013.10.05,Sat
日本橋三越新館でやっていた「第六十回 日本伝統工芸展」に行ってきました。
作品は「陶芸・染織・漆芸・金工・木細工・人形・諸工芸(七宝・硝子・瑠璃)」を中心に600を超える作品が展示されていましたが、若手から人間国宝までの超絶的な腕を持つ方々の作品が生で見れる貴重な体験でした。

特に入選作は素晴らしい出来。ため息が出ます。
圧倒的な存在感に心震える感覚で、夢中になって見回っていました。やはり本物は違います。
ちなみに私の小学校時代の将来の夢は「伝統工芸士」。
いまじゃちょっと違った職業に付いてしまいましたが、私にとっては夢のような憧れの方々。近くで作品が見れて良かった。
ちなみにこの作品のなかで持って帰えれるとしたら何?
という嫁さんの質問に答えるとするならば、コレ。

いままで陶芸とか漆芸、木細工には興味はあっても、硝子は興味なかったのにコレを見たら、なんだか衝撃的で固まってしまって、震えがきました。
花のようで、素粒子のようで、火炎のようで、宇宙のようで。
素晴らしい作品でした。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]