忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.04.29,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2010.10.10,Sun

『パプリカ』読了。【☆☆☆☆】


たまたま見かけたアニメ「パプリカ」の宣伝動画(?)
久しぶりに頭を殴られたような衝撃でアニメ映像に魅了されたのは中学時代に見た「AKIRA」以来かも。何度も見ていたら、音楽が頭から離れなくなってしまいました。映像のチカラも強いですが、音楽もチカラがあります。

でも、本読みとして気になったのは原作「筒井康隆」。
中学・高校時代の私は筒井本の麻薬的な魅力にズブズブとハマっていました。
いまでこそあまり読むことはなくなってしまいましたが、アニメ版「パプリカ」を全編観る前に読まなくてはと思い、購入しました。

アニメのドギツイ印象とは違い、ある意味スマートなSF?、でもやっぱり筒井的SFで久しぶりでしたが楽しく、そして恐ろしく読み終えました。
自分で見る夢をノートにまとめていたと筒井氏のエッセイを読んだことがあったような気がしましたが、そこから生まれてきた部分はきっとあるのでしょう。ただ夢ノートを作ると精神が追い詰められるというような記述もあったような気がして、作家は貪欲だなぁと思ったことがあります。
ちなみに私もパプリカを読んだ後、しばらく自分の見る夢がどんな意味があるんだろうと考えていましたが、「睡眠は楽しみ」と考える私にとって目覚めが悪いので止めました。

さて、これでアニメ版「パプリカ」を観ることができますが、人気があるようで近所のレンタル屋ではなかなか借りられません。実はパプリカの監督「今敏」氏は先日亡くなってしまっています。彼の見事な遺書は、彼の才能を強く感じるものでした。
監督は筒井康隆のファンであったとのことで、アニメ「パプリカ」のOPからはそのことが確かに垣間見れます。非常に残念。近々に観たいと考えています。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]