忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.06.24,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2006.02.03,Fri
『マクリーンの川』 読了。【☆☆☆☆】




映画「リバーランズスルーイット(A RIVER RUNS THROUGH IT)」の原作。邦題は上記のとおり。

なぜ原題と全く違う題名にしたのか良くわからなかったので原題をYahoo!翻訳にのせてみたところ「川はそれを通り抜けます」だそうで・・・。ちなみに映画は未見。

内容としては釣り人の機微にわたった心情(釣れない時の心情、釣れた時の興奮)が描かれていて釣り人として楽しい。フライフィッシングに関してもかなり詳細に書かれていて作者はフライフィッシングがきっととても好きなんだろうというのが良くわかる。

但し、ヘミングウェイから続く米文学のシンプルで簡潔な文章というのが苦手。なにが良いのか全くわからない。きっと翻訳のせいだと思うけれど。あとフライフィッシャーだからかアメリカの片田舎だからかわからないけれど妙に排他的な差別的で心情にはちっとも共感できない。

ただ疑似餌師が餌釣り師を馬鹿にしていたのは同じだったな~。私は疑似餌も餌も両方やるから馬鹿にする感覚はないのだけど。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]