忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.09.25,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2014.06.08,Sun
『出西窯 出雲の民窯
 民藝の師父たちに導かれて六十五年』読了。【☆☆☆☆】


作家は出西窯の創始者の1人の多々納弘光氏。

私自身は焼き物好きではあるけれど、出西窯の名前を聞いたのはつい最近。確か嫁さんがどこかの展示会でお話を聞いたということから。なので作品を直接見たことはないと思う。どこかで見たことはあるかもしれないけれど。

出西窯は戦後の直後。出雲に村の産業を興そうということから、焼き物の素人が集まって作られたとのこと。そのなかで民藝の柳宗理や濱田庄司、バーナードリーチ、河井寛次郎などから教えを受けたり、褒められたり怒られてたりして作っていったとのこと。それにしても、何もない状態から産業を創ろうと思い立つエネルギーはスゴイなと思う。戦後の雰囲気なのかもしれない。

産業を興そうということは、いまでいうところのベンチャーだと思うけれど、ベンチャーは多産多死システム。他にもきっといろいろとあったんだろうと思う。素人から焼き物を作り始めたということもあり、思想的(当時の社会革命的というか仏教的というか)で、頭で考えてモノを作っていたようでなんだか不思議な感じ。でも、それが良かったのかもしれない。

生き残ったポイントとしてあげていたのは無自性ということ。仏教用語でいうところの空。説明するのは難しいけど、そういう思想性も重要だったのでしょう。

機会を作って出雲に行って、窯元を見てみたい。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]