忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.04.29,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2015.10.25,Sun
『美森まんじゃしろのサオリさん』読了。【☆☆☆】

小川一水著。
『天冥の標』の作家。続きも読みたいところだけど他の作品も出てるので読んでます。

あるきっかけで田舎町に住むことになった二十歳の男と、その田舎町に生まれ育ったヒロイン。街の何でも屋として探偵の真似事をしていく、という話のはずがこのヒロインがなかなかに歪んでいる。

サオリさんの名前が詐織というのもちょっとやりすぎ感が。「詐」は訓読みで、いつわる あざむく、うそをいう。だます。だもんね。詐欺の詐。そりゃ大学もドロップアウトするわ。

田舎町にある三森さまはちょっと曰くつきな神様で、外から来る人々と内にいる人々をつないで見たり、そうじゃなかったり。。。

ラノベ風ではあるものの微妙にちょっと違うけど、やっぱり違和感あったなぁ。ご都合主義は別に良いけど。。。

『天冥の標』のようなハードSFを他に出してくれないかな。期待してます。


PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]