忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.08.22,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2011.05.07,Sat

日時:5月2日 16:00~18:30
    5月3日 14:00~18:45
場所:長野 野池


GWと夏休みは嫁さんに実家の長野に帰省しているのですが、
そのときだけバス釣りをしているのですが、今年もいつもの野池に行ってみました。

初日。
到着日のため、ちょっと休憩してから16時スタート。

今回もバス釣りでしかやらないワーム釣り。
年に2回しかやらない釣りなので楽しいのですが、黄砂が舞う風の強い日で、どーにも難しい。
2011_05050002_640.JPGそのうえ正面から風が直撃でかなり寒い。長野はまだ桜が咲いている季節。ジャンバーを持ってくれば良かったと後悔しました。

実績のある場所を中心に日没の18時半過ぎまで、ネチネチと続けたのですがギル2匹。
このギル君、いつもよりもちょっと大きめでした。この日はバスは姿すら見えず。


2日目最終日。
同じ野池で14時スタート。
前日とは違う場所に入ってみると、40センチほどの群れがウヨウヨ(目視で5匹くらい)
ガイドにラインを通す手が震えました(ただの馬鹿)
ですが、これがまたスーパーエリートのようで何をしても相手にしてくれず。

2011_05050004_640.JPGこの野池には10年前からGWと夏休みだけ来ていますが、以前は小さなバスの姿が見えたり、釣れたりしたのですが、最近はとんと姿が見えない。
閉鎖空間のため過飽和⇒選民化が進み、また昨今のバス釣りが出来る野池が減って、叩かれ続けてエリート化してしまったのかもしれません。私のようなヘタにはきっとタイミングが合わなければ難しいのでしょう。

バスの姿を見たので諦めきれずに、その周囲を歩きながら打ち続けたのですが、そのうち雨が。。。風よりも雨のほうが釣りをするには良いでしょう!!と開き直って前日と同様、日没過ぎまで続けるも駄目。

この野池はGWはハズレ無しで釣れたのですが、最近は全く釣れず。
ちなみに過去ログを見てみると
09年のGWの1匹以降、釣れてないです。姿は確認できたのでタイミングが合えば釣れるかもしれませんが、ちょっと私には難しい釣り場となってきている気がします。
次回は違う野池でヘラ釣りにしようか、それとも貸しボートで野尻湖?
夏休みまで検討しておきます。

PR
Comments
うほー
何が凄いって、1泊2日、しかも奥さんの実家への帰省の最中にこれほどまでにバス釣りに時間を割いてる事が凄い!(爆)

そうですかぁ、、、長野でもバスの高学歴化が進んでいるんですかぁ。。。
手強いなぁ、バス釣り。。。_| ̄|○
Posted by かっしー - URL 2011.05.08,Sun 18:22:27 / Edit
高学歴
2泊3日のうちの初日と二日目です(笑)
で、3日目に嫁さんの実家で法事があったので、嫁さんはその準備でいそがしくて、私がやることがなかったので釣りに行ってたと(笑)

デッカイのが目の前をウロチョロしてるのに、全く反応がないと
ナニをして良いか、わからなくなります。
けっきょく最終的には目の前にいるのを無視して、
ブラインドで釣りをしてました(笑)
Posted by watari - 2011.05.08,Sun 20:24:11 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]