忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.06.28,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2006.07.08,Sat
天気予報では雨模様ということでしたが、思ったよりも天気が良かったので「湘南ひらつか七夕まつり」に行ってきました。会社の平塚出身の後輩から「近くに引っ越してきたのなら一度くらいは行くべき」と言われたのがきっかけです。

7月7日の七夕の日は昨日でしたけど、昨日は金曜日で夜で強烈に混むだろうと考えまして、次の日にあたる今日の8日の午前中に行ってきました。通常がどれくらい混むのかよくわからないけれど、とりあえずは普通に歩けたので良かったのかな?

どちらかというと飾りつけの見物よりも屋台を見てまわる方が多かった気がします。やっぱり、こーいうのは夜見たほうが風情があるのでしょう。昼間だと華やかさが感じられないような気がしてしまいました。ちなみに屋台では「広島風お好み焼き」と「じゃがばた」を食べてきました。この雰囲気の中で歩きながら飾りつけを見ながら食べるとなんだか美味しく感じました。どちらも焼きたて蒸かしたてだったからということもあると思います。

左下の写真はどこかのニュースでやっていたらしいですが荒川静香の「イナバウワー」の七夕飾り。ちょっと反りすぎです。下から見上げるイナバウワーはちょっとおかしかったです。

右下の写真は幼稚園部門?の金賞の飾り付け。ハンバーガーやおにぎりやお寿司やジュースなどの食べ物が飾り付けてあって「もしかして食べ物に苦労してるの?」と聞きたくなるような飾りつけでした。
イナバウワーハンバーガー

PR
Comments
無題
この時期、時々思うのですが、七夕って旧暦でやるべきだと思います。普通は、まだ梅雨の時期だし、天の川の位置も低いし・・・
今年は7/31が旧暦の7/7になるようです。もっとも今は「旧暦」っていうのが正しく計算されているかは、分かりませんが・・・
Posted by ボケ老人@休日出勤 - 2006.07.09,Sun 20:24:25 / Edit
無題
仙台の七夕祭りは旧暦でやっているそうです。きっとそれが正しいのでしょうね。今の時期が七夕では織姫も彦星も何年も何年も会えなくなってしまう(笑)

そうそう平塚の七夕祭りの飾りを持っていくそうですよ。平塚出身の後輩が自慢げに語ってました(笑)
Posted by watari - URL 2006.07.09,Sun 20:36:03 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]