忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.11.24,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2015.09.06,Sun
いつ以来かちょっと思い出せないくらいの久しぶりのロッドビルドやってみました。

きっかけは確かネットでチタンティップの記事を見たとき。ティップを金属にすると感度がアガルらしい。へぇー。

ただパテントの問題で、出来るメーカーと出来ないメーカーがあるみたい。まあ、企業のマスプロ製品の場合はそーいう話よく聞くよねぇ、というところでそのときはそれで終わり。

で、またしばらく時間がたってあるところで形状記憶チタンのティップ用のテーパブランクを見つけました。当然、個人のロッドビルドではパテントは関係なし。というわけでチタンティップのロッドビルドがあるんだ~ということで色々調べてみたわけです。

ちなみに買ったのは長さ210mmでφ1.2-φ0.7。

詳しいことは置いておきますが、いつものロッドビルドと違うポイントはチタンティップをカーボンブランクに差し込んで接着するところ。特に面倒なわけでもなく、難しさもなし。それさえ出来れば、あとはふつーの作り方と全く同じ、です。

ただ、久しぶりのロッドビルドでこんな小さなガイドのスレッド巻きは大変。なにしろ目が老眼で見えない。

これは10年も前から職業病みたいなもので進んでいたことは自覚がありましたけど、ここ最近はホント見えない。幸い手先指先は動いてくれたので、目の方は道具で誤魔化してなんとか巻き終えました。

コーティングは今回はある意味イイカゲン。

せっかくのチタンティップなので、極端に薄く仕上げています。コーティングしてアルコールランプで炙って、それを指先で拭ってぺらぺらにしています。なのでまだ糸の感じが残っている状態。まあ、自分で作っていますのでクレームが来ないから出来ることなのかもしれません。

今回はグリップにメタルパーツを使いながらの60g。けっこう軽く仕上がりました。長さは私の身長よりちょっと短いくらい。

ちなみに何用のロッドなの?といわれるとチタンティップロッドは、世の中ではアジングで評判のようです。

ですが、私はルアーでアジってやったことないし、近くで釣れるともあまり聞かない。10月後半くらいになると近所でメバルが良くなる季節です。メバルを含めていろいろと使ってみようかと思ってます。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]