忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.11.23,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2011.01.16,Sun

年末年始にタナゴ釣りに2回行きましたが、2回目に1匹だけ釣れてくれました。

そのときに使った竿は、自作は継目に変わり塗りをした自作の小継の竹竿
ただこの竿は小鮒などには良いかもしれませんが、ちょっとタナゴやクチボソを釣るには強すぎた感じ。これに関しては先週から新たな竹竿を作り初めています。

で、仕掛け。
2011_01160010_640.JPGウキは見よう見まねで自作した表面に変わり塗りをしたタナゴウキ
1秒に1センチほど沈むような負荷としていましたが、小さめに作ったつもりでしたがまだオモリ負荷が高い気がしました。イッキに沈み過ぎた気がするのです。60センチほどの竿を使った場合、もっと小さなウキのほうが良さそうな気がしました。

2011_01160011_640.JPG先回使ったのは20mmほどでしたが、今回は15mmで細身なものを新たに作りはじめました。これにより沈みも穏やかになるのでは?という狙いです。今回もカシューで黒塗りをしましたので、今回も同じような変わり塗りかな?

冬こそタナゴ釣り、というイメージがありましたが、調べてみると春も夏もいけるみたい。今年は季節ごとにでも何度か行こうかと思っています。季節が変わるまでにはウキを作り終えたいなぁと思っているけど、この季節は寒いから塗料が乾きにくいのですよね。1週間に1度、塗りを追加していけば良いペースとなるかと思いますのでノンビリ作っていくつもりです。

PR
Comments
タナゴ
タナゴ竿・浮子、面白そうですね。
私も作ってみたくなりました。
塗料は、溶剤にシンナーを使うと乾燥が速くなりますよ。
特にエンジンシンナーが速く乾く気がします。
Posted by 満天星 - 2011.01.17,Mon 09:24:01 / Edit
タナゴウキ
乾燥の件、ありがとうございます!!
私もエンジンウレタンは使うのですが、今回は
変わり塗りもトライ予定なのでカシュー(人口漆)
を使っています。

後ほど研磨する工程があるので出来るだけ厚塗りしたいのですが、そーするとなかなか乾燥しないので、薄塗りしてしっかり乾燥させて何度か繰り返し塗ることにしています(笑)
Posted by watari - 2011.01.17,Mon 22:11:40 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]