忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.08.22,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2010.03.27,Sat

先日、久しぶりの釣行で自作ルアーで運良くシーバスが釣れたのですが、実際に使ってみると状況によるルアーの対応範囲が狭く手駒が足りない。。。
結果的には暴風のなか飛ばせるルアーであったということは非常に良かった点だったのですが、ヒトは結果をひとつ得るとさらに新たなことを望んでしまうもの・・・。
ということで、また別のタイプのバチルアーを作ることにしました。

ちなみにいま現在、手元にある自作バチルアーは前回のものを含め表層系がほとんど。
なにしろ表層系は作るのが簡単(ほとんどリップレス)なうえ、表層のみの2次元的な釣り(普通の釣りは、深さも含めた3次元的)の場合、「場所」と「ルアースピード」と「地合い」ぐらいしか考えなくても良いのがラクチンなので、腕のない私としては表層ルアーに頼り勝ちなところがあります。

ですが、前回の釣行でもそーでしたが、表層に反応がないときにちょっとした深さ(水面下30~100センチ)を流したくても、それが自作バチルアーにないのです。
市販品にはそーいうルアーもありますが、せっかくですので自作で揃えたいところ。
ローリングベイト系はいつか作りたいとは思ってますがハードルがかなり高いので、サスケ系のリップレスミノーを作ることにしました。

カラーはもう決め打ちで、前回作ったのと同じボディの上下黄色系でサイドはホロ。

形状はよくわかってないのでとりあえず勘。
2010_03240002_640.JPG手の赴くままに削ってみました。意識したのは細身なところ。フローティングにするかシンキングにするか迷いましたがシンキング。以前作ったフローティングのリップレスは私の通うような川筋では泳ぎすぎる傾向があり、シンキングならば・・・ということでトライしてみます。そうそう、またしてもツインアイにしてみました。というわけでこれでコーティング直前まで仕上げました。

問題はなるべく早く作って使いたいということ。コーティングに時間かかりますが、管釣りクランクのように1ヶ月だのなんだのと時間をかけていたらバチ抜け終わっちゃいます。
というわけで今回は早めの完成を目指します。

PR
Comments
このシルエットは!
私の大好きな“AREA-10”じゃないですか!!
バチパターン最強という人も居ますが
私はバチで使ったことはありません(笑)
Posted by 望月 - 2010.03.27,Sat 20:30:31 / Edit
エリテン
エリテンは、素晴らしいルアーと噂はかねがね伺っています(笑)
確かにシルエット似てますね~。
昨日、使ってみたんですがヘッドとウェイトの設定が良くないようで予想のような動きにはなりませんでした。残念。
またいろいろ考えて作ります(笑)
Posted by watari - 2010.03.28,Sun 13:46:30 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]