忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.06.27,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2011.09.24,Sat

 

『傷つきやすくなった世界で』読了。【☆☆☆】


石田衣良作品。

フリーペーパー「R25」に連載されていたエッセイをまとめたもの。
時期的にはひとつ前に読んだ塩野七生氏の『日本人へ』と同じ小泉政権時代に書かれている。
全てが良かったわけではないけれど、ある意味では良かった時代。

塩野氏のエッセイと同じタイミングで書かれたわけですが、フリーペーパーと文藝春秋という読者対象の違いか、それとも作家の力量の差かわからないけれど、アタマやココロに引っかかるところは少ない。

最近は、引っかかったところに付箋を貼り付けるようにしているのだけど、塩野氏の『日本人へ』には7本付箋を貼り付けた。石田氏のこの本にはゼロ。面白いか?という観点で言えば悪くはないけれど、引っかかりはない。
この本は、きっと時間の経過に耐えられなかったのだろうと思う。でも、題名の「傷つきやすくなった世界で」は秀逸。題名は塩野氏のエッセイ「日本人へ」よりもずっと良い。でも、意味合いは両方ともとても似ていると思う。だから連続して私は読んだともいえる。

時代を書くエッセイに普遍性を求めるわけではないけれど、作品の力によってココまで変わるものなんだなぁと感じました。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]