忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.08.21,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2010.07.07,Wed

『鴻上尚史のごあいさつ―1981‐2004』読了。【☆☆☆☆☆】


第三舞台の作・演出である鴻上氏が舞台で配布する『ごあいさつ』は第三舞台のファンである私にとっては非常に楽しみなことでした。彼自身が舞台の初日が始まる直前に手書きで書かれるごあいさつ、それが総まとめになった本です。

第三舞台の旗揚げは1981年。そのころからの『ごあいさつ』を続けて読んでみると鴻上氏の文章には独特の悲しみがあるような気がします。私が第三舞台を知ったのは芝居に興味を持ち始めた高校くらいでしたので95年頃。

その後にいくつか実際に芝居を観にいったときに劇場で読んだことがあるのですが、いま読んでいるこの瞬間にその当時のことを思い出しました。ひとつの文章を読んだとき、そのときのことを思い出してしてしまうということは、その文章にはチカラがあるということなのだと思います。

第三舞台は2001年に10年封印されました。来年2011年に復活します。
是非とも観に行きたいと思っていますが、サラリーマンが観に行ける週末のチケットは取れるかどうか。。。ですが、なんとか取りたいですね。期待しています。

 

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]