忍者ブログ
ゆっくりでも止まらなければけっこう進む
Posted by - 2017.04.29,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by watari - 2013.08.03,Sat
『747ジャンボをつくった男』読了。【☆☆☆】
 

技術系なら読むべき、ということをツイッターで見て図書館で借りて読んでみた。「風立ちぬ」があったから読んだわけでもない。解説は松浦晋也氏。
 
ジョー・サッター氏の自伝。
1921年生まれ。WW2には海軍大尉として参加。その後、ボーイング社に就職。
ボーイング747技術チームを指揮されたとのこと。空力を専門としていた。その後はスペースシャトル「チャレンジャー」事故のあのファインマン氏とともに調査委員を務めたとのこと。
 
 
いわゆる747とは、ジャンボジェットの愛称で呼ばれている機体。てっきり大陸間飛行機のことはジャンボジェットというのかと今まで勘違いをしていた。ボーイング747を固有の愛称だったのね。
ボーイング社はジャンボという名前は鈍重さをイメージするから当初は嫌がっていたらしい。
 
前半については、技術的な課題に対してのアプローチなどあって、なかなか面白かったのだけど、後半からは社内・社外の政治的な話がほとんど。それも自伝だから○○がドーだったの、アーだったのといろいろと書き上げていて、アメリカ成功体験者の自伝っぽいなぁという感じ。
書いたもん勝ち。長生きしたもん勝ち。
 
特にそれを感じたのは、解説で松浦さんが最後に指摘したことと同じ。
チャレンジャー事故の委員を務めてそのことをコト細かに書いて、安全が第一であるや油圧系統は4冗長確保しているなどと書いてあったのに、日航機墜落事故のことはヒトコトも書いていない。調べてみると747で機体ナンバーが抹消されたのはあの事故機だけだったとのこと。
 
だが、彼とボーイングの功績は確かで間違いはない。
でも、書いたことだけが真実ではない。特に自伝は気を付けたほうが良い。
個人的には「若い」技術系の人間が読んだら面白いと思う。
PR
Comments
最高
747は良いよねぇ。
私、車のナンバーを747にしたくて、わざわざお金出したもん(笑)。

1年半前にJALの羽田整備工場見学に行った時に聞いたんですが、もうJALでは保有していないんですって。
777とエンジン1機で比べると、777の方が燃料消費量は半分で、出力は2倍なんですって。
”大飯喰らい”なんですねぇ。。。
ANAから姿を消すのも時間の問題か。。。
Posted by かっしー - URL 2013.08.04,Sun 22:55:59 / Edit
747
熱いコメントきましたね(笑)
車ナンバーにしたとは驚き、そこまでとは!!

747は、そこまでの旅客機とは違って革新的な
機種ということがこの本を読んではじめてわかりました。
ワイドボディのあの格好は747からなんですよね。
客席数を増やさなければいけないということで、
2階建かワイドボディかという判断の話は面白かった。
あのワイドボディはコンテナ積むためだった、
ということもあるみたいですねぇ。

あ、あとソビエトとの会談も裏話として良かったですよ(笑)
Posted by watari - 2013.08.06,Tue 21:45:33 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
watari
性別:
男性
趣味:
本読み・魚釣り・ハンドメイド
自己紹介:
東京出身川崎在住。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


最新CM
[10/06 watari]
[10/06 farwater]
[09/24 watari]
[09/23 かっしー]
[09/15 watari]
ブログ内検索

ジオターゲティング
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]